忍者ブログ
Admin*Write*Comment
届け!!俺の熱い風!!ザルソバ日記
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日うどん屋に行きました
結構大きい静岡では有名なお店
そこでの出来事




隣の席に
いい年の父親と息子が
座ってました

私達より先に入っていたのですが
注文はほぼ同じタイミング

結構待ちましたよ
カツ丼を注文をしたのですが
出てくるまでに20分です

隣を見ると
息子が注文した天丼が出てきていました
ところが
箸がついていない

ムッとして
店員に言って
箸を持ってこさせていました

その時息子が
大盛り注文したのに
これ本当に大盛り?って聞きました

店員はすぐに厨房へ戻り聞いてくると
大盛りです
もし足りないようなら言ってください

えっそれってありえないでしょ
とんこつラーメンの替玉じゃあるまいし
こりゃきっと間違えたのを
ごまかそうとしているなってわかりました

その時はそれで納得して
息子もひきさがりましたが
今度は親父に
こんなところ連れてきやがって
今度こんなところ連れてきたら
ぶん殴ってやる
とかなんとか威勢のいいことを
ぶちかましていました

まあ親父の方も
聞いてるのか聞いてないのか
とぼけた様子

そこうしているうちに
息子はペロリと平らげてしまいましたが
親父の注文したものが出てこない
注文して30分は経過しています

なんかワクワクするような状況
威勢のいいあんちゃん
なんか店員にかましたれ

と心の中で思っていました

そこへ注文の品が

えっえっえっ
それって

きつねうどん単品

おいおいおいおいおい~
もっと早く
もっと早く
持ってこれるだろう~うどん屋!!
と隣の私が声にだしてしまうくらい
びっくりです

息子おまえ切れるなら
切れていいぞ
なんかあったら
俺がお前の骨拾ってやる

ですがなんのクレームもなく
食べ始める親父
何も言わない息子
ダメこりゃ

せっかくうどん屋で
ドラマな情景を
見ることができると思ったのですが
気の抜けたコーラみたいな感じの
話になってしまいましたな~

と思いきや
弱り目に祟り目
なんとなんと
うどん屋
見事なとどめのテポドンを
発射してしまいました

なんときつねうどんの
お揚げにビニールの袋が混入
ありえない
わざととしか思えない

ここでようやく怒る親父
店員をベルで呼ぶ
↑ベルかよ

あんた達はこんなものまで食べさせる気かっ
↑オドオドした声の親父

あれ迫力ないぞ
息子なんか言ったれ
・・・・・
えっ~
さっきの威勢は
おい今だろ
今しかないぞ

店員はうどんを下げ
新しいのを持ってきますと
厨房へ

その間も無言の親子

そこへ厨房から
多分厨房の責任者でしょう
帽子を取りながら

申し訳わりません
私どもの確認不足です

親父
こんなことされちゃ
こまるんだよね

なんだもっと言えよ
あんたは全く悪くないだよ
食べたら金払うんだよ
もっと男っぽい言い方あるだろ

厨房
作り直しますので
食べてもらえないでしょうか?

親父
もういい帰る

二人で出て行きました
お会計のところで
ぶつくさぶつくさ
やっていましたが
結局は御代は払わずに
出て行きました

なんかとってもしょぼい
三文芝居をみせられているような気でした
もっともっと男っぽいことにならないか
期待をしていましたが

それにてしも
店の対応もいまいち誠意がない
怒るほうも
なんとなく怒ってるみたいな
なんか朝の番組の
ドキュメンタリーとかを
みんな見すぎで変になってますね
怒るなら感情とかはむき出しにしようよ
怒らないなら紳士な態度でクレームしようよ

それにしても
ワクワクドキドキしていた私が
その場に居た中で一番悪い人です
それは明確にわかってます

でも期待しちゃうでしょ
ドラマな展開を

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • うける。
mid 2006/09/18(Mon)22:52:07 編集
日記面白かった。

そのお店も酷いねぇ
開き直ってるというか・・

私でも言うかも。

  • Re:うける。
ZARUSOBA 2006/09/19 00:56
そうでしょ
横に居て歯がゆいこと
このうえなかったよ

代わり言ってやりたいくらいだった
  • それ分かる
プリンスは三段腹 2006/09/19(Tue)22:14:44 編集
TVドラマみたいじゃん!

今日立ち寄った和菓子屋さんの先客が丁度クレーマーおばちゃん。
凄い剣幕で何やら言ってました。
もちろん聞き耳立ててました。というより、店内には私とおばちゃんと
二人きりで、聞きたくなくても聞こえてしまうという状況。

そんな中、自分の注文をするのに声をかけるタイミングが難しい・・・

やっぱりどんなお店でも、何かあった時の対応って凄く重要だよね。

そのうどん屋さん教えて!”行きたくないから”
  • Re:それ分かる
ZARUSOBA 2006/09/19 23:43
それは言いません!!
うどん屋なのか釜飯屋なのかなんなのか
探してみてください
  • 結構なれてます
ハジポン 2006/09/21(Thu)01:14:24 編集
我が家はどう言う訳かそう言う事かなりの確立で発生します。
きっとそう言う星の下にめぐり合った二人なんだと思います。

でも、最大は...
センターのハ○ハナ
それほど混んでいなかったランチタイム

注文する、5分ほどして隣にカップル参上(因みに当時は我が家もカップル(キャ))
それから30分位でオクサマのが出てきて(遅いよねぇ?)
5分後隣の客のが出てきて
さらに10分ぐらいして気を使ってゆ~くり食べてたオクサマ食べ終わりそうなので

店員に言いました。
ハ「ねぇ、もう40分は待ってんだけど」
店「か、確認します」
 「今から作ります」
ハ「...」

ハイ、切れました
多分目が飛び出るほどのヤバイ顔で怒っていたと...
オクサマが物凄い怒りオーラが出ていたと...
周りの視線が...ワクワクしていたと...

まぁタダになりましたが(当たり前!!)
ハ○ハナに行ったのはそれ一回だけです。
どんなに評判が良くても絶対に、二度と行きません。


以前から似たような事は多々ありましたが、この一件以来我慢タイムが短く
ちょっと怪しい雰囲気を感じると即座に言うようになりました。
  • Re:結構なれてます
ZARUSOBA 2006/09/22 08:27
そんなことに
慣れたくないっす
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
リニューアルします ZARUSOBAが 感性を刺激されたもの 作ったもの 感動したもの そして日常のあれやこれ 気になることからならないことまで 自由気ままに綴ります 読んでみると ちょっとは楽しくなるかもね
  • カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • 最新CM
(05/10)
(02/14)
(02/12)
(02/02)
理想的(返信済)
(01/14)
  • プロフィール
HN:
ZARUSOBA
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1971/03/18
職業:
建築業界
趣味:
SALSA 万華鏡 BEER
自己紹介:
真っ青な海と
美味いビールと
陽気な音楽のある土地で
小粋な老後を過ごせるよう
日々励んでいるつもりです

格好いい音楽と
粋な小説と
冷えたビールに
恋焦がれています

近年はサルサに
ずっぽりと
両足どころか
首まで突っ込んで
当分抜け出せません
趣味というより
ライフワークです

静岡サボールラティーノ!!
通称シズサボっていう
ホームページ運営しています
E-MAIL
shizusabo@hotmail.com
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 届け!!俺の熱い風!!ザルソバ日記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]